株式会社創芸スタッフのお届けする日々の業務日記です。
管理者ページ 

スポンサーサイト

記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香川のブルーベリー農園

記事編集
今晩は
久し振りのブログです。
まだまだ、昼間は暑い日が続いていますが
如何お過ごしですか?

先月、ある会の集まりでブルーベリー農園に行って来ました。
ここは、観光農園になっていて、「ブルーベリーヒルズ奥山」と言います。
場所は、三木町の南西の辺りに位置しています。

ご定年後の第2の人生を健康に暮らしたいという思いから2002年より
ブルーベリー農園に取り組み、農園設備や栽培知識の獲得などに試行錯誤
されて、現在のような形になった様です。

これからは、ブルーベリーを活かした加工食品の開発や、カフェなどを
するのが夢とお話されていました。

お話をしていても、誠実で熱い思いが伝わりました。

この農園の場所は、少し高い場所にあり雪も多く降るようです。
10度以下の日数が、かなり必要で香川の場合、場所もかなり限定されるようです。

実際にこの農園に入りブルーベリーを味わうと、品種によりかなり味が違うこと
に感動しました。5品種ぐらいが味わうことができます。

大学時代に夏合宿で長野に行き、宿舎の朝食でブルーベリーが毎日出ていました。
フルーティで甘酸っぱくで、本当に美味しかった味が忘れられません。

先月そのブルーベリー農園で、ブルーベリーを食べた時にその感覚が蘇りました。

アントシアニンが多く含まれているので、視角改善に即効的に効果があります。
4時間ぐらいしか持たないようですが・・・

三木の森で自然を満喫しながら、でブルーベリーを食するのも良いものです。

 

HP用IMG_0540  ブルーベリー農園1



HP用IMG_0541   ブルーベリー農園2



HP用IMG_0542   ブルーベリーの実



HP用IMG_0546  ブルーベリーの実 拡大


一度、訪ねてみても良いかもしれません。
でも、予約が必要です。
ここのところ食べ物が続いています。


設計室 K


ブルーベリーヒルズ奥山

http://ew.sanuki.ne.jp/okuyama0/
TEL 0879-52-4840




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://archisogei.blog18.fc2.com/tb.php/85-4fe1d480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。