FC2ブログ
株式会社創芸スタッフのお届けする日々の業務日記です。
管理者ページ 

スポンサーサイト

記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素朴で逞しい木造の家5

記事編集
暑い日が続いていますね。
けれども、近頃は夜になると雨が降るという不思議な天候です。
皆様、お変わりないでしょうか?

さて、「素朴で逞しい木造の家」の工事現場も佳境に入り
様々な業種の工事業者さんが出這入りしています。
その忙しい最中、左官さんとお施主様との協同作業を行いました。

子供部屋に、5月に拾った土管の破片や、ガラスや、貝などの壁面打ち込み
を行いました。
中塗り仕上げなので、クラックは入りましたが、楽しい思いでを封じ込める
ものとなりました。

今回は、お施主様に楽しくセルフビルドや、記念碑的な作業に積極的に
参加して頂いています。

おそらく、この家はお住まいになられてからも、様々に変化して行くと
思います。

8月には、竣工出来ると予定です。
この住宅の現場で感じる、ルーズで豊な時間の流れが、私は非常に好きです。



HP用IMG_4128   土管の破片のある砂浜



HP用IMG_4456   下地を塗る



HP用IMG_4457     土管の破片を選ぶ 



HP用IMG_4460   埋め込む1



HP用IMG_4463   埋め込む2



HP用IMG_4466   完成



HP用IMG_4468   お子様もアートする1



HP用IMG_4467   お子様もアートする2



HP用IMG_4512   現在のエントランス廻り



今が、一番現場が変化している時期です。
完成に向かって工事に係る皆さんが、全力疾走している感じです。




設計室 K









スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://archisogei.blog18.fc2.com/tb.php/74-8bc2688b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。