FC2ブログ
株式会社創芸スタッフのお届けする日々の業務日記です。
管理者ページ 

スポンサーサイト

記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄骨の町屋に立体的に住む6

記事編集
今日は晴天に恵まれ、オープンハウスの用意が
はかどりました。明日から、オープンハウスです。

今日、生活感とスケール感の出るように椅子を持ち込んだり、
花を生けて貰ったりしました。

ようやく、この住宅も完成して10日から竣工写真を撮影し始めました。

雨に悩ませられながら、カメラマンさんと共に竣工写真を取り終えました。
夕方の写真(夕景)は、本当に難しいものですね。
タイミング的には、10分ぐらいしかありませんでした。
デジタルとリバーサルフィルムで写真を撮りました。

後日、写真については整理した上、添付しようと思います。

このオープンハウスは、施工された工務店さんと共に行います。
建築は、施主・工務店・設計者の共同作業によって生まれます。
互いの強い信頼関係と、良い建物を作る思いにより、建築はどんどん磨かれ
光ります。

一つ一つ個性のある建築になり、輝いて行きます。
今回のこの住宅も、その一つの結晶です。

この住宅ご興味のある方は、是非いらして頂きたいと思っています。
そして、住宅について思いや、悩みをお話してください。

この住宅現場でお会いすることが出来れば良いですね。



HP用IMG_4434   リビング


HP用IMG_4422   生け花1


HP用IMG_4432   生け花2


HP用IMG_4426   可動デスク


HP用IMG_4419  夕景の南立面


HP用IMG_4413   夕景のエントランス廻り


*私が撮ったので、夕景は少しボケてしまいました。
 三脚がなかったのでしかたないかな。言い訳してもだめですね。


設計室 K







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://archisogei.blog18.fc2.com/tb.php/72-7f263fe9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。