FC2ブログ
株式会社創芸スタッフのお届けする日々の業務日記です。
管理者ページ 

スポンサーサイト

記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素朴で逞しい木造の家4

記事編集
今朝は、肌寒さを少し感じます。
寝易く、つい2度寝をしてしまいそうになります。

またこの時期は、梅雨前なので暑かったり、寒かったりして
着るものに困る季節です。

この建設現場は、三木町というところにあるのですが、そこに行くまでの
道路端の植栽が美しく、道程が愉しく心地いいものです。

「素朴で逞しい木造の家」の現場では、内外装工事の下地や、埋設の設備配管などの
目に見えない工事が進行しています。
実は、下地や埋設の設備配管などの工事は、非常に大切な工事です。
このような見えない工事をしっかりと行うと、クレームが少なくなります。

確認を怠らないこと、また図面で表現出来なかったところをフォローしたり、
仕上げをイメージしながら、調整を行っていきます。

工事も佳境に差し掛かり、どんどん進んで行きます。
図面上、納まっていても現場でうまく納まらなかったりと、現場は知力の格闘の
ような感じです。

この段階が終わるとまた、セルフビルド(施主参加型の工事)を行う予定です。
今からわくわくしています。


設計室 K


HP用IMG_4290   南立面



HP用IMG_4295   2階ロフト部



HP用IMG_4293   階段廻り


*頑張りどころなので、密度ある打合せを心がけています。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://archisogei.blog18.fc2.com/tb.php/71-ee0d3fbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。