株式会社創芸スタッフのお届けする日々の業務日記です。
管理者ページ 

スポンサーサイト

記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小豆島のソフトクリーム

記事編集
今晩は 
皆さんは、冬でもソフトクリームは食べますか
私は、真冬でも疲れた時によく食べています。

今日は、季節はずれの感はありますが、ソフトクリーム
の話です。
一昨年ごろから仕事でよく小豆島を訪れるようになりました。
知人の展示ディレクターから、美味しいソフトクリームがあるから
食べに行かないか?と言われて一緒連れられ、食べることになりました。

そのソフトクリームは、「佃煮ソフト」という名前のものであまり気が進みません
でしたが、奢りでしたので注文してみました。

アイボリーのクリームを盛った上に星型の昆布の佃煮が、乗っていました。
「え・・・」という感じでした。
しかし、食べてみるとクリームと佃煮の煮汁の相性が良くびっくりしてしまいました。
クリームも濃厚で、文句なしでした。
星型の昆布佃煮も甘く違和感のない味で作られて、非常によく出来ているスイーツでした。
後でヒアリングを行うと、2年近くかけてこの味に仕上げたようです。

そうこうしていて、この島の仕事をしながら、ちょくちょく他のソフトクリームも食べ始め
ました。内海町を中心にいくつかの施設で食べでみました。
そして、思ったのはオリジナルソフトクリームの多さでした。

醤油ソフトクリーム・もろみソフトクリーム・オリーブソフトクリームなどの
色々と工夫されたソフトあります。
どれも、時間をかけて試行錯誤して作られているようです。

皆さんも、小豆島にいらした時には、是非ソフトクリームを食してみてください。
美味しいものは、手延べそうめんだけではありませんよ。


                          設計室  K


P1m.jpg
                     佃煮ソフト(岡田武市商店)   
DVC00022.jpg    オリーブソフト(オリーブ園)   


 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://archisogei.blog18.fc2.com/tb.php/43-b7e3b5fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。