株式会社創芸スタッフのお届けする日々の業務日記です。
管理者ページ 

スポンサーサイト

記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クネクネした手すり

記事編集
こんにちは 
バタバタしており、しばらくブログが書けませんでした。

今日は、じめじめした数日間と違い、からっと晴れた良い天気
となりました。 
しかし、高知の早明浦ダムの貯水率は、ついに0%となってしまい高松は、
断水になる確率が非常に多くなってしました。
早く、早明浦ダム周辺に雨が降ってほしいものです。

今回は、気になっている手すりについて書こうと思います。
介護対応の建築や、障害を持たれる方のリフォームを手がける仕事がら、
手すりの多様な形状には、興味があります。

5月の九州のSDA(日本サインデザイン協会)全国総会で、移動の時に立ち寄った
高速道路の休憩所や、博多の地下鉄などで、階段状のクネクネと曲がった手すり
を多く見かけました。

友人に「変わった形状の手すりだね」というと「九州では、常識だよ」と言われました。
その友人(商業施設のデザイナー)に聞くと、この階段状の形状が、階段の昇降動作
の時につかみ易く、デザインもユニークなので九州では、好評のようです。

高松に帰り、たまたま来ていた金物業者さんに聞くと、「関西でも時々注文が入ります」
ということでした。
その数日後、今度は設備業者さんが新しい商品がありますと、その階段状の手すりを
持って現われました。何ともビックリ

実際に上り降りした時に、しっかりと把持できて、姿勢も安定していました。クネクネした
突起部分が、小気味よく手に伝わり楽しい感じになります。登る時に以外に快適でした。

気にして見ていくと、身近な所にもあるかもしれません。
カットサンプルを貰ったので添付します。

HP用IMG_2282


HP用IMG_2280


不思議な手すりでしょう。でも、けっこう良いですよ。


                         設計室 K









スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://archisogei.blog18.fc2.com/tb.php/29-0e1575a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。