FC2ブログ
株式会社創芸スタッフのお届けする日々の業務日記です。
管理者ページ 

新年のお慶びを申し上げます!!

記事編集
迎春

八栗寺展望台


謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

今年は丑年です。
酪農や農業で人々を助けてくれる存在として重要な生き物でした。
大変な農業を地道に最後まで手伝ってくれる様子から、丑年は、「我慢(耐える)」・
「発展の前触れ(芽が出る)」を表す年になると言われています。

2020年度は、変化する厳しい環境の中でじっと耐えしのぶ年でしたが、2021年度
は、きっと新しい創造の芽が顔を出してくれるはずです。
一歩ずつ前進したいと思います。

さて昨年は、設計監理では、事務所ビルの個人住宅・増築を含む古民家リノベー
ションを行い、基本設計としては、初めての保育施設の設計を行いました。
また、造作家具としては、個人住宅・子供遊戯施設・シティホテル等に携わりました。
そして、文化財の調査・修繕としては、小豆島の肥土山歌舞伎舞台、高原水車場
に引き続き携わっております。

会社として、建築物の自然環境に配慮した省エネ、ローコストな木造補強技術・エン
ジニアリングウッド木造技術、中規模木造防火耐火技術を学び実行したいと考えて
います。
コロナ禍の新常態に素早く呼応し、必要な技術・情報を学び、実現出来る幅を広
げて満足度の高い建築づくりに邁進して参りますので、ご指導・ご鞭撻をよろしく
お願い致します。



                        株式会社 創芸  代表取締役 久保勇人  

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://archisogei.blog18.fc2.com/tb.php/183-c7036e41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック