株式会社創芸スタッフのお届けする日々の業務日記です。
管理者ページ 

スポンサーサイト

記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラフィックデザイナー 梅原真さんのお話会

記事編集
こんばんは

先週の土曜に、高知県で活躍されているグラフィックデザイナー梅原さんの講演会
に行って来ました。

デザインに何が出来るか?→「笑い」であること。そのことについてご自分の作品や、
デザインの原点について、笑いを交えながら説明を頂きました。

後から考えると、実は凄く奥深いお話でした。
「笑い」というものを通じて、リラックスしてデザインの意図が人のハートに入って
行くのかも知れませんね・・・。

また、地方に住んでどのような「立ち位置」で仕事をするか?
「地方の持つ価値についてどのように考えるか」など示唆に富むお話でした。
お金かからないデザインだけれど、幸せになれること・・・。

DESIGNされたmono・kotoにより、communicationが人と発生することにより、
何らかのアクションが起こること(購買意欲・参加意欲・etc)。

妄想をもつことが大切であり、それが現実化すること。

学ぶことが非常に多いお話でした。

そしてデザインによって、まだまだ色々なことが出来るな~と思い、仕事のイメージが
広がりました。

「ここで何が出来るか?」ということじっくりと考えて仕事をして行きたいと思います。




HPIMG_4930.jpg   講演案内




IMG_4935.jpg   木のスプーンの本   



IMG_4934.jpg  
この本は高知の木でスプーンを作った本です。何と長さが10メートルあります



創芸 設計室 K





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://archisogei.blog18.fc2.com/tb.php/156-da6fb5d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。