FC2ブログ
株式会社創芸スタッフのお届けする日々の業務日記です。
管理者ページ 

素朴で逞しい木造の家8

記事編集
今晩は
夜になり、雨がパラパラと降っています。
四国が梅雨明けしないということも納得かもしれませんね。

さて、先週の土曜日から今週の日曜日まで、御客様のご厚意で
オープンハウスを開催しました。

沢山の方に来訪いただき感謝しております。

いらして頂いた方には、出来るだけ丁寧にこの家の設計意図を
説明しました。

また、床を土間にした理由・ガスキッチンを選択したこと・壁の中塗り仕上げ
のこと・芝の築山塀など多くのご質問を頂きました。

100%納得の行く答えでは、なかったと思います。

住宅を設計させて頂くたびに思うのですが、住宅は、ご家族・住まわれる個人
の思いがかたちになります。
オートクチュールのようなものではないでしょうか。

それ故、特殊解で、オリジナルなかたちや、空間構成を持ちます。
そして、それを自由で風通しの良い対話の元、様々な調整をじっくり行い
実現して行きます。

決定して行くことが非常に多いので、粘り強く、真摯に地道な作業を行うことで
快適な棲家をクライアントと共に獲得することが出来ると思います。



HP用IMG_0528



HP用P8020124


この家は、「成長する家」とも名づけています。
これから人と共に成長して、どんどん快適な住空間に変化して
行く家になってもらえたらと思います。



設計室 K







スポンサーサイト