FC2ブログ
株式会社創芸スタッフのお届けする日々の業務日記です。
管理者ページ 

スポンサーサイト

記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建具から家具へのコンバージョン2

記事編集
こんばんは
昨日と違い、今日は良い天気でした。

先々週からの進めていた、建具から材料を取り出し、家具として再生を行う
プロジェクトが、完了しました。

小さなプロジェクトですが、非常に幸せな気分で製作が進行しました。
このプロジェクトは、おじいちゃんの家にあった建具を利用して、ご夫婦のお子様の机と椅子を
製作するというものです。

机・椅子のフレームは、既設建具の框を中心に利用して、製作しました。
また椅子の座面は、既設建具の鏡板を利用して製作を行いました。
塗装は、既存の建具に施されていた染色ウレタン塗装の補修を行い、
小口などの最小限の塗装を行いました。

搬入時のお子様と奥様の笑顔で、多少の苦労も吹っ飛び、非常に幸福な気持ちで
仕事を終わらせることが出来ました。

仕事を行って、感謝されることは本当にありがたいことです。
小さな小物から建築まで、これからも幅広く、やわらい思考で携わって行こうと
思っていますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。


                                       設計室 K


HP用IMG_2521


HP用IMG_2523


HP用IMG_2530


HP用IMG_2525

搬入積み込み前の写真です。
光のコントラストが強いですが、このようなデザインのものになりました。
少し重厚な、しっかりした家具になりました。
クリックすると大きくなります。








スポンサーサイト

建具から家具へのコンバージョン

記事編集
今晩は
中秋の名月がもうすぐですね。楽しみです。
昨夜の大雨から、打って変わって今日は、すっきりした晴れの                   
天気でした。

先週、思い出のある建具から家具を作るいわゆるコンバージョンのお仕事
を頂き、進めています。
建具から、机と椅子を2台取るための分解・製作をしています。
ホゾの痕跡や、金物の取り付けのあった痕跡を記憶として残して製作しています。

以前TVのビフォア・アフターに参加した時に思ったのですが、
あるだけの構造材や、造作材を利用して家具を作ることは、制約がありますが非常に
刺激的な作業です。
変化して行く過程は、創造的でおもしろいものです。

かたちには、ほとんど成って来ました。

来週、塗装も塗り上がりますので、ご報告します。
楽しみです。
 


                         設計室K


HP用IMG_2485


HP用IMG_2487


HP用IMG_2489

建具は、框組み美しい建具です。



建築模型について

記事編集
すっかり秋めいてきましたね。
季節の変わり目ですので風邪をひかないようにして
お過ごしください。

さて、8月の中ごろから9月5日まで、インターンシップの学生さんが
創芸に来られていました。
インターンシップとは、学生が在学中に自分の専攻に関連する企業に体験入社する制度・
体験就業のことです。

私も同様に、大学3年生の時に東京の設計事務所でインターンシップをさせて頂きました。
その時は、2週間ぐらいの間で1つの建築模型を製作しました。
そして、建築現場や、建設中のアトリエに連れて行ってもらいました。
模型つくるにあたり、模型材料の特徴(紙・糊・ボート・木・etc)や、模型の捉え方を教わりました。
それよりも、大切だったのは、事務所にてそこ居る人たちと建築・社会・環境・ライフスタイルなど
について話し、社会との距離や現実性を実感できたことだったと思います。

私も、インターンシップで来られた学生さんに建築模型を作って貰うことにしました。
製作にあたり、材料・イメージ・模型の考え方など様々なこと話しました。
特にかたちになるまでのプロセスや、ライフスタイル変化に伴う住まい方などを
ゆっくりと話しました。

私にとっても、若い人との対話は、非常に考え深い時間でした。
彼の成長とっても、良い時間であってほしいと思います。

素晴らしい模型ができましたので、添付します。
見てください。


IMG_2490.jpg


IMG_2492.jpg


IMG_2495.jpg


IMG_2502.jpg


なかなか楽しく仕上がりました。
この模型は、現在計画中のSさんの家です。
土地が豊かなので、やわらかい緑の塀で覆い、質素で強い、伝統的な民家型工法を
用いて計画しています。

                        設計室 K










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。