FC2ブログ
株式会社創芸スタッフのお届けする日々の業務日記です。
管理者ページ 

「納屋に住まう」リフォーム 3

記事編集
納屋のリフォーム工事で、五右衛門風呂の薪の投入口廻りの撤去工事
をしていて、黒い色の煉瓦が出てきました。
薪の投入口の壁は、一般的なオレンジ色の煉瓦でしたが、
内部および五右衛門風呂の廻りの熱が伝わるところは、
この色の煉瓦が使われていました。
おそらく、耐火煉瓦だと思われます。

以前、竃廻りを撤去したことがありましたが、オレンジ色の煉瓦
ばかり出て来た記憶がありまた。
また一昨年に、中国の上海に行ったときに建築工事現場に近づくと
この色の煉瓦を見た記憶がありました。
このとき、上海はスラムクリアランスのために、多くの古いスタイルの民家
が取り壊されていました。沢山の撤去工事の現場がありました。
高層建築と煉瓦で造られた民家が、対比的で「開発と発展」そして「景観」
について考えさせられた思い出があります。

今回撤去工事で出て来た黒煉瓦の写真を添付します。
歴史のある渋い色の煉瓦でした。

                                    設計室 K

黒レンガIMG_1253
             五右衛門風呂廻り撤去写真

黒レンガIMG_1252
                    黒煉瓦断面写真

上海IMG_2530
        上海の撤去工事現場1

上海IMG_2529
                上海の撤去工事現場2





スポンサーサイト